UAV laser SURVEY ドローン レーザ測量
ドローンの写真
3次元測量の弱点を克服 圧倒的なスピード、高精度

3次元測量の弱点を克服 圧倒的なスピード、高精度

高精度

広範囲を高密度で計測

UAVレーザ測量であれば、1フライトで50,000㎡もの範囲を高速スキャンすることが可能です。
しかも、専用UAVによる安定飛行と自動航行システムにより、レーザ照射幅や高度、速度を考慮・調整することで高精度の測量を行います。

短納期

80%削減従来のTS計測の所要時間に比べ

従来の写真測量の弱点であった山間部における測量でも、
上空からレーザを照射するため、大幅なスピードアップ
を実現しています。

安全

危険な現場でも安全に
測量

測量機器を持ち込むことが難しい地形や、土砂崩れ
といった災害現場など、人が近づくのに危険を伴う
場所でも、UAVレーザ測量であれば、素早く安全
に測量が可能です。

従来の地上レーザスキャナー + ドローン空撮で、3次元測量の弱点を克服

地上レーザスキャナー + ドローン空撮

UAV レーザ測量とは

UAVレーザ計測とは、UAV(ドローン)にレーザスキャナシステムを搭載させ、低空飛行しながら地上方向へレーザを高速照射することにより面的に高密度高精度な三次元点群データを取得する計測技術です。

レーザが植生下の地盤をとら
える

60,000パルス/秒というレーザの大量出力により、植物が生える地形においても木の葉の隙間からレーザを通し、その下の地形を計測することが可能です。

気になる!そんな時には・・・

今すぐ資料請求する

作業時間の比較

従来の測量方法と比較してメリットが多いのが特徴です。

作業時間の比較表

精度検証

実際に飛行を行い計測精度を検証しております。

平面座標精度

標高精度

作成データ

様々な地形データを作成可能です。

点群表示

点群表示

点群表示 オリジナルデータ

オリジナルデータ

点群表示 グラウンドデータ

グラウンドデータ

標高段彩図

標高段彩図

標高段彩図 オリジナルデータ

オリジナルデータ

標高段彩図 グラウンドデータ

グラウンドデータ

TINモデル

TINモデル

TINモデル
三次元等高線図

三次元等高線図

三次元等高線図
断面図

断面図

断面図 点群表示

点群表示

断面図 CADデータ

CADデータ

こんな現場に向いています

人間が行けない現場。
危険な現場でも計測可能。
山間部
急傾斜地
被災地
山間部

ドローン測量についてのお問い合わせはこちら!

今すぐ資料請求する

レーザスキャナ
スペック

UAV DJI Matrice 600 Pro
スキャナ TDOT PLUS
発射レート 60,000パルス/秒(4エコー)
距離 受光強度≧30% ~200m over
視野角 90°(±45°)
測距精度 ±4mm@50m、±20mm@150m (1σ)
INS ※
 水平精度
 高さ精度

±10mm
±20mm

※クラウド処理による
POST-PROCESSING後の精度